【スター】いつでもどこでも注目の的

スターは、ダイナモ(創造・独立)と、ブレイズ(人との関わりの中で価値を生み出す)という周波数の間に位置するプロファイルです。

大勢の中にいてもひと際目立ち、その存在感をいかして、自分対多数に対して才能を発揮します。

名前の通りのスターです。

サポーターやディールメーカーなど、他のブレイズとの違いは人との距離感です。

サポーターは、数人、数十人の集団の中で、みんなをまとめたり、楽しませるリーダータイプ。

ディールメーカーは、1対1の人間関係を重視するタイプ。

スターは、人との距離を作って、周囲に魅せることによって価値を生み出すタイプです。

このスターは、アメリカで史上最高と言われるトーク番組の司会者、オプラ・ウィンフリーさんのプロファイルです。

彼女は、自分の富の秘訣として

”他人から注目を浴びるような、完璧なパーソナルブランドを持つこと”と語っています。

大勢の前で、専門性や生き方を魅せていくことで自然とファンができ、人が集まる。

この戦略がスタートいうプロファイルの価値の作り方です。

ースターの特徴ー

・どんな人とも接点を持つことが出来る

・他人のアイディア、考えを発展させることが得意

・難しい状況でも、即座に対応し、切り抜けることが出来る

・手に入れたお金をすぐに使ってしまう傾向にある

・数字の管理が苦手な傾向にある

 

 

ースターの偉人ー

オプラ・ウィンフリー

ーチーム戦略ー

スターの人は、自分で何か商品を作らなくても、自分の魅力的なパーソナリティを生かして、富を作り出すことができます。

人から「手の届きにくい存在」になることで、スターの魅力は更に輝きを増しますが、その価値を高めて行くためには「人と近い存在として信頼関係を築ける人」とチームを組むと良いと言われています。

また、手に入れた収入をすぐに使ってしまう傾向があり、また「何をするべきで、何をしないか」など無駄を削ぎ落とす点も苦手な場合が多いので、スチールの力を借りることを視野に入れましょう。

スターの代わりに人と繋がる:ディールメーカー

構造のチェック、お金の管理をする:ロード

The following two tabs change content below.
塩川 真澄(まっすー)
多摩美術大学から初めて、全日本空輸株式会社へ入社。 客室乗務員として、入社2年目にして機内販売実績2000人中ベスト30位入りを果たす。 その後、海外事業を手掛ける会社で翻訳、通訳、交渉を担当。 1年で香港、マレーシア、フィリピン、シリコンバレーなど世界各国へ最新のビジネス情報を取りに行く。 学生時代から社会人経験で培った英語学習経験を生かし、オリジナルメソッドとしてまとめ上げ、セミナー参加者の90%以上を短時間で英語力UPに進化させることに成功。 現在はInnovation Art’s株式会社にてウェルスダイナミクスの理論を活用したコンサルティングやセミナー、WEBマーケティング戦略を担当。
塩川 真澄(まっすー)

最新記事 by 塩川 真澄(まっすー) (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA